Your browser (Internet Explorer 6) is out of date. It has known security flaws and may not display all features of this and other websites. Learn how to update your browser.
X

Posts tagged ‘その他’

Post

新潟に旅行に行ってきました。(その2)

新潟旅行についての話、2日目。

More…

Post

新潟に旅行に行ってきました。(その1)

2/11と2/12の一泊二日で新潟に旅行に行ってきました。

More…

Post

金元寿子主演作品における共通の法則性についての話その2

去年の今ごろこのような記事を書いていたのですが、
そこから一年が経過し、自分の中で考えが深まったので再度同様のテーマで記事を書く事にしました。

金元寿子主演作品にみる「争いの要因」への法則性
More…

Post

セプテントリオン ~Out of the Blue~ プレイレビュー

つれゲーVol.16というDVDにて、
「セプテントリオン ~Out of the Blue~」というPSゲームが題材として取り扱われました。
そのあまりに酷いゲーム性から出演者(金元さん)からク○ゲーと呼ばれ、
気になったのでそれをプレイし、クリアしたのでその感想を。
※ちなみに先日のイベントにて、ク○ゲー呼びする事を黙認するお達しがゲームメーカーから来たそうです。
More…

Post

ガンスリンガーストラトス 最終回について

ガンスリンガーストラトス(以下ガンスト)は取り立てて感想を書く必要はないと思っていましたが、
最終回を見て気が変わり、言いたい事が出てきたので記事を書く事にしました。

私が特に言いたいのは内容そのものでなく、最終回のギミックの方が主体になります。
More…

Post

艦これアニメに見る「世界を広げる意思」について

艦隊これくしょん(以下、「艦これ」)のアニメを視聴していますが、
1話からどうも居心地の悪い違和感を感じていました。
3話を見て、そして知人と話をしてこの違和感の正体について考えがまとまったので書き出してみます。

本論に入る前に、自分の立ち位置についてあらかじめ書いておきます。

・艦これのアニメは3話まで見ました。
・ゲームの方は去年8月に開始したので大体半年程度です。
・ノベライズなど、他のメディア作品は読んでいません。

こういう立場の者が書いていると踏まえた上で続きをお願いします。
More…

Post

金元寿子主演作品にみる「争いの要因」への法則性

金元寿子さんの主演作品について、
その法則性に思うところがあり考えをまとめてみました。
来年1月より開始される純潔のマリアの原作についても若干触れているので、その旨あらかじめ了承をお願いします。
More…

Post

バーの一杯の価格が高いと思う人向け バーの楽しみ方

ちょいと普段から話の傾向を変えて。
表題の通り、バーを高いと思う人に向けてバーを楽しんでもらう事について書いてみました。
More…

Post

革命機ヴァルヴレイヴ19話の1シーンがあまりにも革新的だった(悪い意味で)

革命機ヴァルヴレイヴの19話において、
とてつもなく衝撃的で革新的なシーンがあったので記事をかかずにはいられませんでした。

一目見ればどれほど衝撃を受けたか分かってもらえるかと思います。
More…

Post

東京レイヴンズ 夏目と北斗の扱いについて

東京レイヴンズのアニメ3話を見て、
夏目と北斗の対比でちょっと思う所があって記事を書きました。

ちなみに私は原作は未読ですが、北斗が序盤だけの出番であるという展開だけは事前に知っていました。
More…