Your browser (Internet Explorer 6) is out of date. It has known security flaws and may not display all features of this and other websites. Learn how to update your browser.
X
Post

TITANS Craft Beer Taproom(大塚)訪問

大塚のTITANS Craft Beer Taproomに行ってきました。
8/27日17時頃、プレオープンの日に訪問しました。


こちらはビールのインポーターであるAQベボリューションビア・キャッツが共同で運営する店です。

プレオープンだしビールが500円均一という破格さもあり、店内はかなり混んでいました。
これは落ち着いてから再訪するとまた印象が違って見えるかもしれません。

DSC_0107
分かりにくいですが、1階と2階の間の壁面にタップリストが掲げられています。
営業中でも頻繁にボードが入れ替えられてて、タップの回転速度が早かったです。

DSC_0103
グラスがレギュラーサイズとタイタンサイズがあります。
容量について聞き忘れましたが、レギュラーが300ml、タイタンが1L程度?
アメリカンビールのインポーターが直営している店なのにパイントグラス採用していないのは意外に感じました。

DSC_0099
スクーナーエグザクトのプロファニティ・ヒル・ポーター。
正統派なポーターで、一杯目で飲むと順当にうまいです。


DSC_0104
ビラ・デル・ボルゴのEnkir。
珍しいイタリアのビールなので思わず注文。
セゾンですが、アメリカのものと違った丸みがある感じ。


DSC_0105
エイヴリーのザ・ビースト・グラン・クリュ。
untappdに登録されていた情報だと17.2%でしたが店のボードでは16.8%でした。バッチごとの誤差でしょうか。
いずれにしてもかなりのハイアルコールビール。
通常価格はレギュラーで1000円ですが今日は500円。かなりの破格。


DSC_0106

DSC_0102
食べ物はおつまみが少量と、あと餃子。
餃子は焼餃子・揚餃子・水餃子から選択可能。
それから、食べ物の持ち込みが自由との事。
大塚駅周辺は惣菜が買える場所がいくらでもありそうなので近くを探してみるのも面白そうです。


あと、自分が行った時はボトルビールは店内で飲む分だけで持ち帰りはできませんでした。
これは酒販店としての申請が間に合ってないためだとか。
近い内に許可が下りるみたいなのでそこはFacebookで情報待ちです。

TrackBack URL :

Leave a comment  

name

email

website

Submit comment