Your browser (Internet Explorer 6) is out of date. It has known security flaws and may not display all features of this and other websites. Learn how to update your browser.
X
Post

さかづきBrewing(北千住)訪問

北千住にあるさかづきBrewingに行ってきました。
3/3 20時頃に訪問。


こちらは3/1にオープンしたばかりの店なので、営業開始から3日目に行った事になります。
店の形式はブルーパブで、自家製のビールを提供する形です。
店内からビールの発酵タンクが見える位置に置いてありました。

特徴としては一杯が300ml500円均一で、
パイントグラスを採用している店が多い中小さい単位での提供をしているという事。

20160303_200117
ヴァイツェン。
店の人からの説明によると、仕込み中に誤って小麦を焦がしてしまったとの事。
そのため、ヴァイツェンなのにロースト感があるという非常に不思議な味に仕上がってました。
こんな偶然の事故でもないと飲む機会がなさそうなので、これはこれで珍しいものが飲めてよかったです。

20160303_210654
ドライスタウト。
こちらは飲みやすく、若々しくも落ち着いた味わい。

また、ここはグラスを複数の形状揃えていて、注文したビールに合わせて切り替えているようです。

20160303_205357
「ほろ酔いプレート」。
このプレートとビール一杯(上のヴァイツェンを注文)で1200円という、かなりの割安商品。
スペアリブでなくてソーセージを注文する事も可能。
そのかわり、一人で来店した客限定という変わった条件がついています。

全体的な印象として、食事も含めて奇をてらわず堅実な地域密着型の店を目指しているように感じました。
特段に強い主張をしてくるわけではないが個性はあり、あまりビールに慣れていない人でもリピートで来れるように
飲みやすく調整している(300ml単位も多分その一環だと思った)という、そんな感じです。

また、この店とは直接の関係はありませんが、駅から向かうと途中に東京リカーランド北千住東口店(びあマ・わいマ)があるという立地条件もなかなか良いかと思いました。
というのもこの東京リカーランド、国内外の珍しいビールやワインが山盛りの凄い店なので……

北千住は実家帰省の際の通り道である事もあり、今後ふらっと立ち寄る機会がありそうです。

TrackBack URL :

Leave a comment  

name

email

website

Submit comment