Your browser (Internet Explorer 6) is out of date. It has known security flaws and may not display all features of this and other websites. Learn how to update your browser.
X
Post

新潟に旅行に行ってきました。(その2)

新潟旅行についての話、2日目。


前日新潟の施設を回ったあと、2日目も引き続き酒巡りを。

20160212_173947

20160212_174148

これはぽんしゅ館にあったマネキンや、駅に貼ってあった広告とか。
駅構内からして酒推しがなかなか凄い。

2日目はカーブドッチワイナリーに行く事を予定していました。
ここは小さい醸造所がいくつか集まって新潟ワインコーストを形成しているところであり、
カーブドッチが事実上代表的な醸造所になっていますが実際は5つの醸造所が密集しています。

20160229_133952

20160229_134029

最寄りの駅からおよそ7kmほどでした。
多分徒歩でここまで来る人はあんまりいないと思う。

20160229_134008
途中田園風景の中を通り、市街地に入っても歩き続けてようやく見えてくる看板。

20160229_134054

20160229_182453

そこからさらにもう少し歩いて、そして到着。片道90分くらいかかったと思います。

各ワイナリーを訪れてそこで試飲。
ワインは海外のものばかり飲んでいたので、日本のワインはそれらと趣が違っていて新鮮でした。
国内ワインをちゃんと意識して飲んだのは初めてで、なるほどと唸るものでした。
今まで自分が飲んだものと比べると渋みがかなり抑えられてる印象。

20160229_134243

ここのワインコースト内にあるレストラン「薪小屋」で食事。
ここはビールを自家醸造もしています。

20160229_134312

20160229_134322

20160229_134333

昼食は少量で構わないつもりでいたのですが(帰りも同じ距離歩かないといけないし)、
コースの提供のみだったのでコースを注文。なかなかのボリュームでした……

ワインのお土産を担いで同じ距離を歩いて、そして再び新潟駅へ。

20160229_134354
それからもう一度新潟駅に戻り、そこで飲んだ麹ラテ。
昨日のぽんしゅ館の下にある店で、
夜は居酒屋なのですがカフェタイムにだけこういうメニューが出てくるので飲んでみました。
カフェラテだけど麹の味がするというこれまた面白い一品。ノンアルコールながら楽しめました。

20160229_134825

20160229_134807

その後、新潟駅クラフトビール館へ。
こちらは色々な意味で「近いコンセプトの店」が思い当たらない、規格外の店でした。

まず注文が食券販売機による前払い制。
ビアパブで食券やそれに近いものを採用している店は他に聞いた事がありません。
店内は基本スタンディングで、少人数なら座れるようにベンチが置いてありました。
なのに40タップもあり、日本・アメリカ・ミッケラーと取扱いの範囲が広かったです。
ここはちょっと記憶に残る面白いところでした。

この日はオススメに従い、伊勢角屋のゴールデンドラゴンとスワンレイクのIPAを飲みました。

そして最後にこの日の夕食として万代ソリッソに。

今回の旅行の際に現地の店で話を聞いたところ、新潟は魚がうまくてどこへ行っても外れないと言われたので
当日調べてみて、いくつかの候補からこの店に決めたのですがここは来てよかったと思えた店でした。
頼んだものがどれも凝り具合が凄く、さらに価格が控え目でパフォーマンスが素晴らしかったです。

20160212_193426
サザエのつぼ焼きアヒージョ。
目の前でサザエの中に油を注いで完成させるスタイル。
こういうスタイルのアヒージョもあるのか……と衝撃。

20160212_194021
爆弾カルパッチョ ハーフサイズ。
写真では少し分かりにくいですが4種類の魚が使われてます。
カルパッチョ一品で4種類の魚を使っているのは初でこれもまた衝撃でした。
これを店の一押しメニューにしていますが、それにも納得。

20160229_134933
モツのトマト煮込み。
辛さを最大にしたため、少しシビアな味になっておりました……
上記2点と比べると視覚的に斬新なところはありませんが、非常に綺麗にまとまった一品。

20160229_134952

20160229_134909 頼んだワイン。

コスパ抜群なイタリアン鮮魚バル「万代ソリッソ」がオープン

これほどの店が食べログに口コミが1件も掲載されていないのが不思議だったのですが、後で調べたら開店して半年も経っていなかったのだと分かり納得。

そしてここで食事をした後、新潟を発って再び東京へ。
一泊二日で飲み食いをしてきましたが、日本酒も飲めましたし、それ以外の酒を知る事もできて非常に充実した旅でした。
これは計画してよかったです。
個人的にはワインが自分が思っていた以上に未知の味を知る事ができて新しい境地が見えかけた事、
そして直前に行く事を決めた万代ソリッソが大当たりの店だった事が特に大きいです。

それともう一つ今回旅行をして感じた事として、新潟は何だか積極的に試飲をさせたがる(有料無料に関わらず)事が多いように思いました。
ワインコーストに行った時もほとんどの醸造所で試飲を勧められたし、ぽんしゅ館でも試飲コーナーとは別の所で試飲を勧められたりしました。
これも一つの地域性が出た結果なのかなと思ったりしてます。

TrackBack URL :

Leave a comment  

name

email

website

Submit comment