Your browser (Internet Explorer 6) is out of date. It has known security flaws and may not display all features of this and other websites. Learn how to update your browser.
X
Post

馬車道タップルーム(関内)訪問

関内にある馬車道タップルームに訪問してきました。
10/30(金) 20時半頃に訪問。


最寄り駅は関内駅で、そこから少し歩いた所にある店です。
アンテナアメリカも近くにあり、どうも関内にはビアバーがいくつもあるようで興味深いです。
ここはベアードビールの直営店で、ベアードビールは店舗ごとにフードのメニューが異なるという形で差別化をしている模様です。
ビールは各店舗オリジナルのエールが1つ、常設のベアードビールが全て、限定ビール、それから他の醸造所のビールが数タップという構成。

この馬車道タップルームはバーベキューがメインで、バーベキューのサンドイッチやピザ、それから当然肉単体なども揃ってます。

20151030_202427
カントリーガールかぼちゃエール。
最初はあまり甘味を感じず、後でほんのりをフレーバーがやってくる印象。

ところで、パンプキンエールというとかぼちゃを使ったエールだと疑問を抱かずにいたんですが、
偶然デビルクラフトの過去の記事を読んでこの場合の「かぼちゃ」に最低2つの品種の意味がある事を知りました。
このビールで使ってる「かぼちゃ」はどっちなんだろう?


20151030_204348
汎欧州IPA。
イギリスのモルト、ドイツのホップ、ベルギーの酵母を使っているためこういう名前になったのだとか。
IPAとして非常に完成度が高く、香りの高い日本的なIPAでした。
関内は仕事帰りに寄るには若干遠かったのですが、これに出会えただけで元が取れた気分です。


20151030_211435
バーベキューピザ。バーベキュー肉を乗せたピザです。
見ての通り円盤状ではなく、長方形のパン生地を使うタイプ。
適度に肉が入っており、なかなかよかったです。


という事で、非常に満足な訪問となりました。
ここの食事は他にも興味があるのですが……関内は普段の通勤路とは逆の上、他に行きたい店の候補がいくつかあるのが悩ましい所です。

TrackBack URL :

Leave a comment  

name

email

website

Submit comment