Your browser (Internet Explorer 6) is out of date. It has known security flaws and may not display all features of this and other websites. Learn how to update your browser.
X
Post

悪魔のリドル 第10問「女王はだれ?」感想

悪魔のリドル 第10問「女王はだれ?」感想です。


何だこの超展開の連続……!

今までの黒組生徒が人形として復活したところから始まり、
純恋子がサイボーグだったり、果ては晴が全部片づけてしまったり……!

その上で動き回るアクションとか音響とかの
基礎的なクオリティはバッチリ確保してるのがまたタチが悪いw
今回、特に動きが激しくて気合い入れてるのがひしひしと伝わってくるようでした。
純恋子のパンチでいちいち轟音が響くのは単純ながら面白い切り口だと思った。
サイボーグ純恋子はリドルのこれまでに出てきたキャラとは
毛色の違うフェティズム全開なデザインで素晴らしかった。

前回の時点では伊介にギリギリまで追い詰められていたので、
「ああ、晴本人に自分を守る力がないのはフェイクじゃないんだな」
と思っていたら今回の話でそれをひっくり返されて困惑気味だったりします。


晴はここまでの話を通して見せ方が斬新なキャラになってるように思います。
守られるべきヒロインの立場にいるのに
何故守られるのかをギリギリまで伏せるような構成になってて、
怪しいと思わせつつ本当に肝心な尻尾は掴ませない絶妙なラインを攻めてる。


ここに来てラスト2話が全く予測不可能になって、先の展開が凄い楽しみになってきました。

TrackBack URL :

Leave a comment  

name

email

website

Submit comment