Your browser (Internet Explorer 6) is out of date. It has known security flaws and may not display all features of this and other websites. Learn how to update your browser.
X
Post

ぎんぎつね 2話「譲り合うように」感想

ぎんぎつね 2話「譲り合うように」感想です。


日輪子登場回。
本当に何の変哲もない普通の物語で、
それを特に変な色合いを出さずに丁寧に描いてる作品ですな。


この作品は人間の黒い側面も結構容赦なく盛り込んでくるので、
こうやってギスギスな描写をやられると少し身構えてしまいます。
ただ、アニメ化に際して過剰に嫌な空気にせずにうまくおさえているかなと。
あと今回は特に琴浦さんっぽいなとも思ったりした。

正直なところ、この作品はアニメにするには薄味なところもあるので
アニメ化に際してアニメスタッフが欲出して改変するかもしれないとは心配していました。
そういう事もせずに原作テイストをそのまま持ってきてくれたのは嬉しい限りです。

悟とハルを含めた主要登場人物を揃えるためでしょうが、若干展開を詰めてる感じもします。
まぁそこは仕方のない部分かなと。


あと、CMで本編映像に別アフレコしたのを
何パターンも作っていたのにはちょっと笑ってしまった。

TrackBack URL :

Leave a comment  

name

email

website

Submit comment