Your browser (Internet Explorer 6) is out of date. It has known security flaws and may not display all features of this and other websites. Learn how to update your browser.
X
Post

イクシオンサーガ DT23話感想

イクシオンサーガ DT23話「NM(No Margin)」感想です。


なんか……尺を調整してる感じがひしひしと。

ここに来て死亡フラグについて延々とコントってなんじゃそりゃ……
逆に言えば残り2話できっちり収まる目算があるという事なんでしょうが。
今回進んだ話って、KTの女バレやギュスターヴの行動の理由くらい?

マリアンの兄が出た時は伏線回収かと思いましたが、
その後すぐに他の兄まで出てきたのを見て別に伏線でもないと考え直しました。

最終的に綺麗にまとめてくれればそれでいいんですが、
前回といい、このタイミングで二度も足踏みされるはちょっとなぁ……


あと、今さらなら謎の女の扱いに惜しさを感じ始めてきました。

紺って何気に謎の女に一途で、
DTらしさを発揮するのが謎の女が関わってる時に限ってたんですよね。
謎の女は終盤に来るまで関わりが薄かったから、
紺の旅の目的がずっと自分の世界へ戻る事に向いていたように思います。

もっと早い段階からちょくちょく絡んでいれば
DT捨てたいと思ってる部分も強調できたのではないかとちょっと惜しくなりました。

TrackBack URL :

Leave a comment  

name

email

website

Submit comment