Your browser (Internet Explorer 6) is out of date. It has known security flaws and may not display all features of this and other websites. Learn how to update your browser.
X
Post

スマイルプリキュア 43話感想

スマイルプリキュア43話「れいかの道!私、留学します!!」の感想です。


今回はとんでもないエピソードだった……

最初の十字路のシーンでカーブミラーに十字路が斜めに映り込み、
それが「×」の字に見えるようになっていたのを見て
今回は演出気合い入れてるのかなと思ったのですが、
その予想を超えて何かが突き抜けるほどの詰め込みっぷりだった。
(×は色々解釈できそうですが、不吉の暗示というのには違いないでしょう)

1話の中において
AパートからBパートの途中まで不吉な象徴を大量に詰め込んで、
後半一気に突き崩す構成は本当に見事でした。

サーカスの照明や小道具は最初ジョーカーが使ってて、
ジョーカーがサーカスの空間を支配してる事を暗示していました。
その後ビューティーが覚醒してからは照明や花火がビューティー寄りになって、
場の支配権が完全に逆転してる事を暗示しています。
言葉で説明すると陳腐なんですが、
よくこんな事考えついて、かつ本当に実行したなと思いました。

戦闘シーンだけ見ても
サーカス空間を凍結させる、
アカンベェに喰われたと見せかけて喰い返す、
武器が二刀流から弓に変形してアロー、
と凝ったギミック満載で素晴らしかった。

あと、ジョーカー役の三ツ矢さんの嫌らしさと、
ビューティー役の西村さんの弱ってる部分と
覚醒後の強さの熱演が光ってた。
今期やっぱり例年と比べても声優陣のレベルの高さが相当だと思う。


で、次回はみゆきが笑顔を覚えるエピソード。
これ……劇場版のアナザー?
前のみゆきのシンデレラ回もある種のアナザーだったし、
何でみゆき回は劇場版の焼き直しっぽくなるんだろう……
劇場版は本当に良い出来だったから
それはそれでそっとしておいて欲しいんですが……

TrackBack URL :

Leave a comment  

name

email

website

Submit comment