Your browser (Internet Explorer 6) is out of date. It has known security flaws and may not display all features of this and other websites. Learn how to update your browser.
X
Post

スマイルプリキュア 22話感想

スマイルプリキュア22話「いちばん大切なものって、なぁに?」の感想です。



今週は次回への引きで、溜めの回ですね。
Aパートで派手に動き回って、
Bパート全部使って自問するのは思い切った構成だなぁと。

一度圧倒的に敗北した後に戦う理由を問う展開ですが、
決意はしても理由が固まりきっていないあたりまだ中盤なのだと感じます。
プリキュアとして戦う理由というテーマはまだ消化しきっていない。


次回予告の時点でピースの絶望顔が凄かったわけだが、
さらにハッピーのレイプ目まで入れてくるとは思ってなかった。
今期は本気で大友狙ってる感じがする。

プリキュアが負けた後にジョーカーが話している内容と
絶望するプリキュアのリアクションが噛み合っていなかった気がしました。
本当はもっとえげつない表現したかったけど
視聴者層を考慮して抑えた結果
微妙に抽象的な脅しになってしまったのかなと思ったり。


この作品は「死」や「別離」の類の言葉をそのまま使わず、
ぼかした言い回しをしますね。
キュアマーチ覚醒の時にはなおが家族はいずれ「バラバラになる」と表現したり、
やよいの父の話では「天国に行った」と言ったし、
今回も「負けたら戻って来れない」という言い方をしていました。
「死」はかなり意識して避けていて、脚本上NGワードに指定されている気がします。


総じて動きが抑えてあるのに
個々のシーンでは作画の書き込み量が凄くて、
今回はリソースを書き込み量に集中させているのかな……
と思っていたら原画スタッフの数が凄かった。

来週プリンセスフォームのバンクが来るから、
そっちに力入れるため今週は作画崩れれても
やむなしかなと思っていましたが今週も手加減していなかった。

TrackBack URL :

Leave a comment  

name

email

website

Submit comment