Your browser (Internet Explorer 6) is out of date. It has known security flaws and may not display all features of this and other websites. Learn how to update your browser.
X
Post

Zend Frameworkのバリデータについて続き

Zend Frameworkネタです。


Zend Frameworkのバリデータについて

前回Zend Frameworkの中でディレクトリを切っているバリデータについて調べたのですが、
それに続いてValidatorディレクトリ直下のバリデータについて調べてみました。





大体は一般的なバリデーションパターンですが、
調べていてふと目を引いたものをピックアップしてみます。

http://framework.zend.com/manual/ja/zend.validate.set.html#zend.validate.set.callback
コールバックのバリデーション。
別の関数をコールバックし、その関数内で判定を行うというものです。

うーん……何ていうか、面白くはあるんだけど、
これの使い方が分かるくらいZend Frameworkへの理解が深いのなら
専用の拡張バリデータクラス作った方が分かりやすいんじゃないかと思ってしまいます。
ちなみにZF-Exだと独立した別のバリデータクラスを用意しています。


http://framework.zend.com/manual/ja/zend.validate.set.html#zend.validate.set.email_address.options
メールアドレスのバリデーション。
ただ文字列パターンのチェックだけでなく、
ホスト名の検証やDSNに登録されているか確認するなど、
かなり細かい検証が出来るようになっているようです。


http://framework.zend.com/manual/ja/zend.validate.set.html#zend.validate.set.creditcard
クレジットカードのバリデーション

http://framework.zend.com/manual/ja/zend.validate.set.html#zend.validate.set.isbn
ISBNのバリデーション。書籍の国際規格です。


http://framework.zend.com/manual/ja/zend.validate.set.html#zend.validate.set.iban

IBANのバリデーション。銀行口座番号の国際規格です。


前回調べたバーコードといい、
商業用の規格のバリデーションがいくつか組み込んであるのが興味深いです。
大規模な商用システムを開発する事を想定していた、って事でしょうか。


とりあえず目を引いたのはこの辺ですね。
ディレクトリ深くしているものと比べると一般的なものが多くて、
前回と比べると目新しい感じは薄かったです。
でも商業用の規格のバリデーションが多いのは面白いです。

TrackBack URL :

Leave a comment  

name

email

website

Submit comment