Your browser (Internet Explorer 6) is out of date. It has known security flaws and may not display all features of this and other websites. Learn how to update your browser.
X
Post

スマイルプリキュア 16話感想

スマイルプリキュア16話 「れいかの悩み!どうして勉強するの!?」の感想です。



何ていうか、れいかの「道」が予想以上に反響大きくて、
そこからネタを膨らませた話という感じですね。

突然受け身の事を全て辞めると言い出すと無責任になりがちですが、
れいかの事を無責任には思わせないあたり細かい描写に気遣いがされているなと思ったり。
ただ、残り4人にはそういう気遣いがなく、
学力の面で酷いしわ寄せが来てた気がしますが……

スマイルプリキュアは子供向けの
教育エピソードが多くなっているような気がします。
過去にプリキュア見ててもあまりそうは感じなかったんだけど、
これは自分が着眼点を持つようになったのか、
あるいは本当に教育的な要素が強くなっているのか。


何か、今回はおバカ描写に対して評価が割れてる感じですね。
意図的に子供向けに問題のレベル下げたで済ませるか、
それだけで済ませられないくらいおバカだと見るかって違いですね。

私はこれは脚本を分かりやすくするための演出上の嘘だという事で納得しましたが、
同時に「これはネタとしておいしい」とも思ってしまい、
演出の嘘にわざと乗った方が面白いと感じてしまったあたりちょっと罪悪感があります。


れいかの知の部分を描写しようとすると
どうしても残り4人のおバカな部分が浮き彫りになってしまうのは
大きいジレンマを抱えてしまったというか、
今後もその部分の描写をしたら摩擦が起こる危険はあるように思います。
何とか両方を立てるアイディアを見つけて欲しいところです。


後は5人のうちの誰かに見せ場を絞るため、
敵に拘束系の攻撃が多いのもちょっと気になってきました。

誰かに見せ場を与えるため関係のないキャラは
一時的に動けなくするという脚本の都合が鼻につくようになってきた。

しばらくこのパターンなかったのが復活した感じですね。

TrackBack URL :

Leave a comment  

name

email

website

Submit comment