Your browser (Internet Explorer 6) is out of date. It has known security flaws and may not display all features of this and other websites. Learn how to update your browser.
X
Post

docomoのOpenIdで詰まった・終

ようやく対応が完了したのでそれの説明です。


これまでの記事:
docomoのOpenIdで詰まった
続・docomoのOpenIdで詰まった
続続・docomoのOpenIdで詰まった


前回までの時点で、
Associationが確立しているのにその後の認証でエラーが返すところまでは突き止めましたが、
認証でエラーを返さないようにするにはどうすればいいのかが分からないままでした。


……で、対応策を考えるためdocomoのドキュメントやOpenIdを読んでいて、
Associationを使用しないStatelessモードというのがあり、
docomoの認証もそれでいけるという事に気付きました。

Statelessモードで送信するように修正を行い……
無事に認証されるようになりました。


ちょっとしたトラブルでえらく時間を食ってしまった。
今回の件でOpenId関連は無学だったと思い知った次第。
もっと勉強しないといかんですな。


具体的な対応方法はこちらの記事にてあげさせていただきます。

今回の対応にあたり、
以下の情報を参考にさせていただきました。

OpenID Authentication 2.0 – 最終版
OpenIDでログインできるサイトを作成する2 – DoboWiki
docomoのOpenIDの実装周りについて – 金利0無利息キャッシング – キャッシングできます – subtech
PHP OpenID Library で RP Discovery要求対応の例 « てっく★ゆきろぐ Rev2


追記:
docomoのopenid絡みのトラブルについて、
検索エンジンから直接ヒットするケースが増えてきました。


ナビゲーションのためdocomo openidへの一連の記事へのリンクを並べておきます。

docomoのOpenIdで詰まった
続・docomoのOpenIdで詰まった
続続・docomoのOpenIdで詰まった
docomoのOpenIdで詰まった・終
PHP OpenId Libraryを使ってstatelessモードで認証する方法

TrackBack URL :

Leave a comment  

name

email

website

Submit comment