Your browser (Internet Explorer 6) is out of date. It has known security flaws and may not display all features of this and other websites. Learn how to update your browser.
X
Post

ゴーバスターズ4話感想

ゴーバスターズ Mission4「特命と決意」の感想です。


ここまで見た感じ、本当にひたすらハードな作風で行く気っぽいですな。
敵の攻撃でロボのコックピットを破られて、
パイロットに直撃寸前ってスーパー戦隊では初めて見た。

あと、今回は失敗に終わったもののすでに敵の本拠地を攻める事が話題に出たり、
メタ的というか戦隊もののお約束に踏み込んできてるように思います。
いろいろと挑戦的で面白い感じですな。


ただ、印象としてはどうしても「自分は面白いと思う」って感じになってしまいますね。
これを面白くないと思う人もいるだろうな……というのが見ててちらついてしまうとでも言いますか。
特に子供受けが非常に怪しい気がするのでなおさら。


災害を受けた地域とか、救助を待つ人とか、
極限状態を連想させるものを頻繁に入れてきてます。
今回の話は「亜空間に取り残された人達は生きているか」という話であったし、
それが良くも悪くも引き締めた空気になってる。

これはまさしく「震災の影響」なのでしょう。
スタッフが震災について真摯に向き合い、出てきた結論としてこの作風なのだと思いますが、
こうもシビアな作風だと子供がついてこないんじゃないかというのが気になってます。

TrackBack URL :

Leave a comment  

name

email

website

Submit comment